読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんちゃんのつぶやき

久保佳奈子(23)、自分のことを中心に発信していきます。

自分のこころとちょっとだけ向き合ってみませんか。

Reme 不安障害 精神疾患

こんにちは。

今日は私がインターンという形でお世話になっている会社のサービス

「Reme(https://reme-nomal.com/)」を紹介したいと思います!

 

Remeって?

f:id:bonchannoblog:20170210001733p:plain

f:id:bonchannoblog:20170210001938p:plain

Remeとは、こころの専門家が悩みや質問に答えてくれるQ&Aの相談サービスです。

無料会員、有料会員とありますが、できることは以下の通り。 

 

f:id:bonchannoblog:20170210001812p:plain

 

私は幸いにも家族・恋人・友人・主治医と、周囲に相談できる環境に恵まれているので、無料会員です。

私がRemeに出会った時は、既に病気を発症してから随分日が経って、症状が少し落ち着いて、周囲にも理解をしてもらえる状況になってからだったので、私自身が利用することはありませんでした。(これから先お世話になるかもしれませんが!)

 

でもこのサービスって画期的だなと思って。

 

正直、精神科とか心療内科とか臨床心理士とか、ハードル高くないですか?

 

私は精神科に通っていますが、最初は精神科に通っていることを知られることが怖くて仕方なかったです。

そんな敷居の高くてなかなか足を踏み入れることのできない場所や人に、簡単に相談ができるのが、Remeなんです。ちょっと相談してみることで、次の一手が見えてくることもあると思います。

 

私は色々検索しているうちにRemeに辿り着いて、すげー!と思って、直接運営会社に問い合わせして、微力ながらインターンとしてちょっぴり関わらせていただくことになりました。笑

 

セルフチェック

無料会員で出来るセルフチェックというのをやってみた結果がこちら。

まずは「パニック障害チェック」

 

f:id:bonchannoblog:20170210003228p:plain

まあ、想定内です。重度。笑 治療も既に受けているので、私の状況通りの結果でした。

 

次に「社会不安障害チェック」

 

 f:id:bonchannoblog:20170210003431p:plain

こちらも私の状況をよく理解してくれている結果ですね。

 

この他にもうつ病ADHD強迫性障害などのセルフチェックを行えます。

「最近不調だなあ、なんでだろう。」となんとなく思っている方なんかはぜひやってみてください。

精神疾患経験者としていうと、精神疾患は対処が早ければ早いほど良いと思うので、いざ症状が悪化した、という状態になる前に、自分で気付けるのが一番だと思います。

自分の不調や異変から目を背けずに、ぜひちょっとだけ向き合ってみてください!

 

ちょっとした宣伝

以前、Reme上に私のインタビューを掲載していただきました。

自分の不安障害のことについて載せていただいていますので、良かったらこちらも読んでみてください!

reme-nomal.com

そんでもって、もう少し先になりますが、また自分のことについて書かせていただく予定もあるので、ぜひ今後とも要チェックでよろしくお願いします!

 

それではまた。